ロングステイ考2


マレーシアのキャメロンハイランド移住について考える!


 ブルガリアのシプカについては、住宅問題が引っかかったまま進展しませんでした。新聞で見つけた雑誌RASINの情報により、私たちにとってマレーシアのキャメロンハイランドがロングステイの良い候補地であることを知りました。当地には日本人で結成しているキャメロン会というのがあり東京に事務局があります。ここの藤岡さんという方に連絡をとり、住宅事情を伺いました。まずヘリテイジホテルへ行きカウンターでお聞きなさいと言うことでした。また同誌の情報からマレーシア航空で安い航空券が出ているのを知りインターネットで検索しました。(マレーシア政府の援助付き)ホテル3泊付きで45000円という切符を手に入れ、10月25日から28日までマーレーシアに行きました。クアラルンプールのホリデイ・ビラ・スバンジャヤ(クアラルンプール郊外)で一泊し、2日目バスでキャメロンハイランドへ行きヘリテイジホテルに部屋をとりました。このホテルの敷地内にアパートが建っています。翌日11時過ぎならアパートの担当者に会えると言うことでした。翌日訪ねると担当者はマネージャーのラウさんでした。(女性の方)
 ヘリテイジホテル内のアパートメント部のサンプルルームを見せて頂いき写真を撮らせて頂きました。(下写真)賃貸の条件として
  1)1ヶ月の賃料はR1580=¥47400
  2)家具付き
  3)水道光熱費込み
  4)1ヶ月づつの更新
  5)どの部屋も大体同じ間取りで、約100平米
  6)1月だけは中国の正月に当たるので部屋を追い出されます。
と云うことでした。
 今回も問題点を列挙し、自己採点出来るようにしました。水色の部分は自分側の問題合計50点、茶色の部分は現地側の問題合計50点の割り振りです。採点欄を右端に作りましたので興味のある方は試してみて下さい。最下段に合計点数が出ます。
その土地に肌が合うかどうか。  現地へ行って自分の肌で感じて見るほかありません。雨季に入ったところでしたが午前中は天気が良く、持っていった温度計は23度でした。ちょうど夏の上高地か、軽井沢の様でした。10
言葉、英語で大丈夫か。  マレーシアの言葉は、マレー語、英語、中国語が中心だそうです。今回の経験ではほとんど英語が通じました。10
3 衛生観念が合うか。  日本人の様な清潔好きにとって大きな問題です。クアラルンプールの駅のトイレはきれいでした。レストランのトイレも初めての人はぐっとくるかもしれませんが、ブルガリアのトイレと比べると月とすっぽんくらい清潔です。臭いもあまり感じません。イスラムの人用か、必ずホースの先にワンタッチレバーの付いた水道が用意されていました。使い方は想像しないことにします。 10
常識が合うか。  日本の常識は世界の非常識です。ここでの常識は、異宗教が、共存していることだと思います。日本人から見るとイスラムの人が多くいる風景は異様に写るかもしれません。女性は、服装で分かりますが男は区別が付きません。ヒンドウ教やイスラム教の人たちとはつき合った事がないのでどういう心の準備が必要か分かりません。
 そういう面では心の柔軟性さが必要になると思います。
10
食事が合うか。  クアラルンプールのホテルでは日本食、中華、洋食、何でもありました。同様に町でも同じで、キャメロンハイランドでは日本食こそありませんが、中華やインド料理、チキンバーガーなど、どれもおいしく食べられました。 5
日本との距離が時間的に離れても大丈夫か。  成田から6時間半でクアラルンプールまで着きました。時差は1時間しかありません。体が時差を感じることは行き帰りとも皆無でした。午前便で着いて、タクシーに乗れば、その日のうちにキャメロンハイランドへ着けます。(R200=約¥6000/距離約200Km) 5
医療はだいじょうぶか  キャメロンハイランドのタナラータ銀座に病院が2軒ありました。日本語が少し分かるスタッフもいるそうで、パスポートを持ち込むとR1(=¥30)で見てくれるそうです。私の採点は8点 10
通信手段は整っているか。  物理的、時間的距離の遠さを克服する物にインターネットがあります。部屋からは出来そうにありませんでしたが、ホテルで使えること、町にインターネットカフェがあるので、持ち込みで、出来るそうです。私の採点は7点 10
空き部屋はあるのか。  ブルガリアのシプカでは、空き家情報は今のところありませんが、こちらは充分ありました。とりあえずヘリテイジホテルのアパートメント部で良ければ、今すぐでも入れます。キャメロン・ハイランドの他の地域にもいろいろあるそうですから、ここは楽勝です。ただし家賃は、シプカの5倍ですから、ここいらへんが問題と言えば問題かもしれません。私の採点は25点 30
あなたのキャメロン・ハイランド移住の難易度は

 ブルガリアの時とほぼ同じ条件で自己採点表を作りました。
 右端から2番目の数字はたとえば1番なら10点満点を表します。自分の採点を一番右端の数字からセレクトします。合計点数100点満点の内何点になるか自動的に計算します(最下段)。現地側の問題は、私の調査の結果、独断と偏見で50点満点中40点でした。ご自分で下見をされた方は自分で採点数を入れます。私のはあくまで私だけの判断です。水色部分の自分側の問題は個人個人で違うと思います。
 私の合計点数は78点、家内は79点、平均すると78.5点でした。60点以上なら何とかロングステイ出来るのではないかと思います。で、合格点が取れました。

 9番の”空き部屋はあるか”の項目ですぐに空き家があると言うのは大きな福音です。しかもきれいで広くて眺めがよい。シプカの住宅事情から比べると夢の様です。
 妻はもうその気になったようです。

 冷静に考えると、まだ他の国も当たってみる必要を感じましたが、とりあえずここに住んで、あちこち見て回り気に入ったところを探しても良いわけです。何しろ交通費は信じられないくらい安いのですから...また日本からの運賃に2万円ほど追加すればオーストラリアにも簡単に行けます。


 キャメロンハイランドとクアラルンプルで物価を調べました。特に伊勢丹では、日本食材を中心に調べました。現地食材と比べるとちょっと高めですね。また妻の試算によると、家賃込みで一ヶ月8万円くらいで生活出来るのではないかと言っています。。  
参考資料1−為替、交通費

為  替
2003年10月25日 クアラルンプル空港にて換金¥10,000=R342 1R=\29.3

交通費 (1R=¥30)
区  間種類
クアラルンプル空港−クアラルンプル・セントラル新幹線351050
クアラルンプル−キャメロン・ハイランドバス12.95389
クアラルンプル−キャメロン・ハイランドタクシー2407,200
地下鉄最短料金地下鉄30
クアラルンプル・セントラル−KLCC地下鉄1.648


参考資料2−物価

キャメロンハイランドのスーパーマーケット( 1R=¥30)
品  名単位
現地米10kg15.8474
現地米10kg23.9717
現地米15kg27.8834
台所用洗剤1リットル6.699
アタック(洗剤)750g6.6198
アタック(洗剤)2.5kg19.5585
コーラ1.5リットル390
10個2.472
イチゴ小パック5150
トワイニング(紅茶)一缶(大)2.472
ニコンデジカメ200万画素一台88826,640
ネスカフェ7.6228
ネスカフェ14.9447
ネスカフェゴールド21630
単三乾電池2本4.8144
歯ブラシ1本2.987
コルゲート歯磨き(大)一本5.8174
ディップ(ヘア用小)一びん130
ボールペン1本4.8144
現地産BOH紅茶20パック260
マレーシア月餅10カット1.854


クアラルンプル伊勢丹食品売り場(1R=¥30)
品  名単位
長いも1本20600
長ネギ3本30900
長ネギ(現地もの)3本16480
イチゴ(日本の標準パック)1パック12360
2個20600
プラム1パック(10個)6180
ミョウガ5個6180
なめこ1パック5.9177
菜っぱ1束5.5165
ドラゴンフルーツ1パック1.9157
ランバタン1パック4.1123
白菜半束2.4373
マグロこまぎれ半パック9270
キングサーモン一切れ28.48854
刺身1パック(大盛り)25750
すし(鰺)1かん0.515
すし(かんぱち)1かん260
ししゃも1パック15.19456
イカワサビ1パック13390
さけ一切れ13390
たら2切れ20600
1切れ11.9357
イカ小3ばい20600
鶏肉1パック2.9589
すき焼き肉(牛)500g6.97209
醤油500ml7.3219
冷や麦つゆ500ml12360
おむすびのもと1袋6180
手延べソーメン一箱(約6束)5.7171
味噌500g15450
味噌500g20600
田舎味噌1kg25.4762
ブルガリアヨーグルト1パック17.9537
牛乳1リットル4.78143
枝豆1パック8.89267
おかめ納豆2パック5.3159
豆腐(窓越しに作っている)1丁3.94118
キュウリ糠漬け2本3.5105
厚揚げ1丁3.5105
豆乳1リットル5.9177
マンゴージュース1リットル5.9177
こしひかり2kg641,920
魚沼産こしひかり2kg782,340
10個4.7141
あさひスーパードライ350ml缶6.9207
アタック(洗剤)1.5kg15.2456


参考資料3−インターネットでの情報

マレーシア政府観光局ホームページ マレーシア政府観光局のホームページ(日本語)です。
日本外務省マレーシアページ 日本政府外務省のマレーシア情報。
JALANJALAN マレーシア情報満載ホームページ、おもしろ情報がいっぱいです。
INTRAASIA マレーシア在住の方の現在情報満載のページ、こまめに更新
されていて情報が新しい。

ホームへ